« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

明日は

明日は
明日は待ちに待った蜜との2マンです!!
にゃほーい!!


実は…
まだお席があります!!
今からでもご予約受け付けてますので、是非遊びにおいで下さい!!

明日は当日限定の〈岩崎愛×蜜×風知空知スペシャルメニュー〉も〈岩崎愛×蜜限定グッズハンドタオル〉(上部の写真がハンドタオル!)も御座います。
あなたの夜をスペシャルにすることを約束いたします☆

9月20日(月・祝)
下北沢 風知空知
「岩崎愛のリビングルームvol.5」
open17:00/start18:00
前売り\2500/当日\3000(d別)
出演:岩崎愛/蜜


お席に座ってくつろいで、飲んで食って一緒に歌いましょう♪

ご予約はこちらのメールから→iwasakiai_mail@yahoo.co.jp


お待ちしております!!

| | コメント (0)

奄美大島

9月3日〜6日の間、僕はファンダンゴナイトIN奄美大島のため、奄美大島へ人生初めて行って来た。
SOUTH BLOWが奄美大島出身で、僕らは彼らに至れり尽くせりして頂いた。
彼らがいなければここまで楽しめてないと思う。

1日目、奄美大島の空港に到着。
到着して出口にふと目をやると、SOUTH BLOWのセキシンとセキシンのお兄ちゃんが手作りの旗と「ようこそ!」の文字。

奄美大島

そこからサイコーの旅が始まったのだ。

その後、奄美の歴史を知れる文化センター(?)に連れて行ってもらい、展望台で奄美の絶景を見る。
ファンダンゴのみんな、一緒にライブをするみんなと合流する。

このツアーの総勢は全部で40名前後もいたので、SOUTH BLOWが観光バスを貸し切ってくれた。
すごいことだ。笑

1クラス強の人数。
大人の修学旅行だ。
僕らの先生役を努めるセキシンのバスガイドは素晴らしく、誰もが舌を巻いた。

奄美大島

その後、鶏飯(けいはん)という奄美大島の給食での人気もダントツ1位の食事をしに行った。
至ってシンプルな食べ物で、ご飯の上に錦糸卵、椎茸、パパイヤの漬物等々、たくさんの具材を乗せ、そこに鶏で取った透明の出汁を入れて食べるのだ。

奄美大島

2日酔いの朝には持って来い的な優しい味だった。
めっちゃ美味いお茶漬けみたいやった。

腹ごしらえしたらみんなで海へ!
奄美の海は青い。
ひとしきり泳いでたら太陽が沈み始めた。
沈み始めるサイコーに綺麗な夕日が僕らをジンワリさせた。

奄美大島

ホテルへ戻って支度ができたら次の日のライブへ向けて前夜祭(飲むだけ)!
黒糖焼酎をあおる僕らは初日からなかなか飲んだ。
セキシンのお父さんまで一気飲みしてたもん。笑

次の日、ライブの入り時間まで、ホテルから散歩がてらみんなで海へ行ったり街の様子を見たり。
5mくらいの高さから海へ飛び込める場所があって、そこから男性陣は飛び込みまくっていった。笑

本当に僕らは太陽の子供達みたいだった。
道中、突然の雨に打たれたってみんなでビショビショになって笑いながら雨宿りした。

何が起こっても楽しかった。

ライブもサイコーだった。
みんな魂を解き放ったかのようなライブを繰り広げた。
僕自身もこんなにも見てて盛り上がったライブは久々だった。

打ち上げではファンダンゴの加藤さんが、「これ、死んだんじゃない?」と本気で思ったくらい飲んで、最後はみんなで加藤さんの手と足を持ってホテルに運び込んだ。笑
そして体中に落書きをした。笑

次の日、海でカヌーに乗る予定だったけど台風の影響?で雨が降ったりやんだりで波が高くて危険かもしれない、
ということで奄美大島の名産、黒糖焼酎の工場に見学に行った。

もちろん試飲あり。笑
バカみたいに試飲をした(加藤さんを筆頭に)。
奄美大島

そして泊まる場所、夜通しバーベキューすることになる場所にバスで到着。
泳ぎたいヤツは海で泳ぎ、食いたいヤツは食い、飲みたいヤツは飲んだ。

もうこの辺りになると人見知りのミュージシャンたちもみんな自然と心を開いてたような気がする。
僕なんかは、死ぬほどオープンやったな。

夜中に僕のアコギを持ち出して順番に歌ったり、即興で歌ったり。
そこら辺にあるペットボトルとかフライパンを楽器にしてドラム叩いた。

何でもできる気がした。
サイコーの空気だった。

次の日に帰る僕は奄美での思い出を少しでも増やしたくて、朝7:00まで起きて遊んでた。

ここのシャワーはお湯が出なくて、真水でシャワーを浴びた挙句にドライヤーもなかったので、濡れた髪をそのままにしてたから多分風邪ひいたんやろうな。笑

楽しくて風邪ひいてることに気付いたのは家に帰ってからだった。

本当にSOUTH BLOW、ファンダンゴ、みんなありがとう。
一生忘れません。

こんなにも何でも出来るんや、
ってこと、いつでも思い出せるようにしよう。
忘れかけたなら、また奄美へ行こう。

Untitled

頑張ろう。

| | コメント (1)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »